地域を見つめ続けて幾年月・・・

「これまで」もそして「これから」も

地域とともに歩み続けます。

当院は江戸川区平井地区に「西村内科病院」として開業して以来、地域に根ざした病院として発展してきました。現在は「医療法人社団 茜会 西村記念病院」に名称は変わりましたが、地域の皆様に喜ばれる病院として、よりよい医療・サービスの提供を更なる発展を実践いたします。

院長挨拶

江戸川区にて地域の病院として発展した当院の特徴は、「医療機器の充実」・「地域密着型2次救急指定病院」・「平井駅徒歩3分」などです。現在、高レベルの診療を行う為、診療機器の充実は特に重視しており、「8列マルチスライスCT」・「オープン型MRI」・「カラードップラーエコー」・「電子内視鏡」・「人工呼吸器」等を備えております。それらの機器を駆使して大学や総合病院と遜色ないレベルの診療が出来ると思っています。病床は59床と小規模ですが、逆に小規模な分、小回りが効き、迅速に各種検査が行え、すぐに診断を付けて治療に移れる「機動力」は大学病院にも勝っていると自負しております。皆様に安心して受診していただける、そんな病院として地域医療を支えていきます。


より大きな地図で 医療法人社団 茜会 西村記念病院 を表示

 

  • 医療法人社団 茜会 西村記念病院
  • 〒132-0035
  • 東京都江戸川区平井3-25-17
  • TEL:03-3638-2301
  • FAX:03-3638-2206
  • JR総武線 平井駅南口徒歩2分